みはらしバードウォッチング&いちご狩り

伊那市の豊かな自然の中をフィールドトレッキングしながら、小鳥の声に耳を 傾け双眼鏡を覗いてその姿を見てみましょう。観察しながらインストラクターが 小鳥たちの姿や習性を説明します。最後はすっきり爽やか…イチゴ狩りを楽しもう!

日  時:5月19日(日) 雨天中止
バードウォッチング:午前6時30分~9時30分頃
イチゴ狩り:9時30分頃~自由解散
集合場所:みはらしファーム「トマトの木」 北東の臨時駐車場(午前6時20分集合)
募集人数:先着30名
持ち物:リュックサック、飲み物、おやつ少々、双眼鏡か単眼鏡(8倍前後)、ティッシュ、タオル ゴミ袋、カッパ、ウィンドブレーカー
服  装:動きやすい服装と靴でウィンドブレーカーや雨具などがあると良いでしょう。 長ズボン、長袖、手袋、帽子を着用。靴はトレッキングシューズか運動靴。 小鳥たちに目立ちにくい、アースカラーの服装(地味な色)を心掛けましょう。
講  師: 渡邊 尋(みすず接骨院院長) 伊東功一(伊東接骨院院長)
参加費: 小学生以上1,200円(イチゴ狩り料金込み)
バードウォッチングのみ300円
行  程
6:20までに トマトの木前集合
6:30 開催式
6:40 出 発
9:30頃 みはらしファーム着
9:30~ イチゴ狩り
※行程時間は目安です。自然の中の散策 ですので、進行状況によっては行程時間 が遅れる場合があります。帰宅時間には 充分に余裕を持っていらしてください。

お申込み、お問合せは伊那市総合型地域スポーツクラブまで

春のハイキング「はびろ自然遊歩道」

馬の観音様として有名な仲仙寺や経ヶ岳にふもとに広がる経ヶ岳自然植物園を周遊する遊歩道コース、羽広荘を起点としてお出かけいただけます

仲仙寺周辺の遊歩道では四季折々の草花が咲き、これからの春には可憐なカタクリや水芭蕉が見られます、一帯の植物群落は伊那市の天然記念物に指定されております。また、野鳥の宝庫でもあり、毎年バードウォッチングに人気のスポットになっております。当館も野鳥の会認定旅館になっております🐦

天気がいいと展望台から伊那市の街並みを眼下に南アルプスの峰々を望むことが出来ます

おススメしたコースを一周するとおよそ2時間半ほどの所要時間になります。お弁当やおやつを持って爽やかな森林浴を楽しんでみてはいかがでしょうか

散策後はみはらしの湯でゆっくり疲れを癒してください

当館に遊歩道のパンフレットございますのでフロントにてお声がけ下さい♪