国道361号線 年内に仮橋設置へ

10月の台風の影響により崩落した国道361号線権兵衛峠道路は、災害復旧検討委員会にて年内には被災箇所へ仮設橋を設置して片側交差通行(仮復旧)を目指す方針を示しました

災害により近くて遠い存在になってしまった木曽。。。

いまだに、通勤をはじめ産業・救急医療・観光に打撃を与えておりますが、1日でも早い復旧を期待しています

現在迂回ルートは塩尻経由か阿智村・清内路峠回りの広域的な2ルートのみです、ご確認いただきお気を付けてお越しくださいませ