避暑地 羽広観音 『仲仙寺』

当館より徒歩で散策できるひんやりスポットのご紹介

平安時代、天台宗の高僧、慈覚大師が霊夢を得てこの地を訪れ、山中の霊木で十一面観音菩薩像を刻み奉安したのが開基とされる。長野県指定文化財の仁王像や縦2m、横4mもの大型の絵馬などがあり、馬の観音様として親しまれております

その昔、農耕馬が家族の一員だったころ、田植えが終わると多くの農民が馬を連れてお参りにきたことから、仲仙寺は「馬の観音様」として広く信仰を集めました。
また、「馬は絶対に人を踏まない、衝突もしない。」とのことから、当寺において交通安全の祈願を行ってもらうことができます。(特製の蹄鉄御守護が授与されます。)

交通安全のお守りならこちらに❣当館でもお客様の送迎をいつも安全に運行できます様に仲仙寺のお守りは毎年欠かせたことはございません。おかげ様でいつも安全に送迎が出来ておりますのはドライバーの腕とお守りのおかげです

お寺周辺は県の自然環境保全条例に基づく「郷土環境保全地域」に指定されており、自然ゆたかな境内を自然散策したら夏の暑さを忘れてしまいます

伊那谷に歴史に触れながら、歩いてゆっくり散策してはいかがでしょうか

当館にもわかりやすい散策地図がございますのでお気軽にフロントまでお声がけ下さいませ

第12回秋のみはらしトレッキング

秋を満喫できる爽快トレッキング9月29日(土)にみはらしファームで開催致します🍁

みはらしファームをスタートして約4㎞のコースを散策します。途中ぶどう狩りときのこのポット狩りを楽しんでいただき、戻った後は地元産のおにぎりとキノコ汁昼食を参加者みんなでいただきます。リンゴの試食とお土産までついて秋を丸ごと楽しめるこの企画。

例年多くの方が参加しており、小さなお子様連れの方もたくさん参加されていますのでご家族みんなで楽しめます

秋の紅葉にはまだまだ早い季節ですが、植物園にて秋の草花を観察したり羽広観音『仲仙寺』でしっとりとした雰囲気も味わっていただき、普段は見られない『考古資料博物館』の見学もあり貴重な歴史に触れることもできます

日時:9月29日(土)※雨天中止 午前8:50みはらしファームとれたて市場前受付(終了13:00予定)

参加費:大人1,300円 小人1,000円

持ち物:飲み物・敷物・雨具等 各自必要なもの

予約受付9月15日より開始いたします。定員50名になり次第締め切りとなりますのでお早めにお申し込み下さい♪

お申し込み:みはらしファーム公園事務所0265-74-1807