《塩見小屋ご利用・ご宿泊予定のみな様へ》
 ~2022年営業案内~

*チェックイン:11時頃以降
*チェックアウト:朝8時まで
• 食事時間(混雑状況により変更となる場合があります)
 朝食:7・8月は5時~、9・10月は5時半~(混雑時4時半開始、30分交替の入替え制)
 夕食:通常は17時~(混雑時は16時半~)
*食堂定員は12~18名です。
*お弁当(いなり寿司):1,000円、夕食後消灯前にお渡しします
• ご予約、お問い合わせ
 営業期間中 (小屋直通)070-4231-3164(9時~15時)
 営業期間外 TEL:0265-94-6001(伊那市観光株式会社)平日(8時30分~17時30分)
       FAX:0265-94-5901(伊那市観光株式会社)
*宿泊は完全予約制です。予約の無い方は宿泊をお断りする場合があります。また、お受け入れしても食事を提供できないこともあります。
• キャンセルポリシーは「詳細ページご予約について」を参照下さい。
• 休憩料 一人300円。但し、売店・軽食ご利用の方は無料(30分程度まで)。
• 登山道 現在通行可能な一般登山道は三伏峠を経由する鳥倉ルートのみ。鳥倉登山口~塩見小屋まで約6時間。マイカーでお越しの際は越路駐車場~鳥倉登山口まで、さらに50分ほどかかります。(越路ゲートから先は登山バスのみ通行可)
 塩川ルート、塩見新道はともに現在は林道通行止めです。
• 売店 飲料水、ビールほかアルコール、菓子、パン、カップ麺、Tシャツ等販売
• トイレ 自然環境に配慮して携帯トイレ専用ブースが設置されています。
 男性専用として、携帯トイレ袋不要の小便所もあります。
 男性は大の時のみ、女性は大・小ともに携帯トイレ袋が必要です。
 塩見小屋宿泊者、男性には、携帯トイレ袋を1枚、女性には3枚を無料で配布しています(携帯トイレは1回ごとの使い捨て)。
 通常のトイレはありません。
 追加分の必要な方には、回収料も含め1枚200円で販売しています(通行者にも同額で販売)。
 男性用小便器の利用は、宿泊者は無料。通行者は一回100円です。
 携帯トイレを持参した方は、お持ち帰りされればブース利用料は頂きません。置いていく場合には回収料として100円いただきます。
• 飲料水(昨シーズンまでは天水のみで営業。今シーズンはポンプアップにより、沢水の利用が可能になる予定。ただし、どちらも保健所の検査を受けた、あるいは消毒した水道水(『飲料水』)ではなく、あくまで、手洗い・歯磨き用の水として提供するものです。飲用には煮沸してもらうかPETボトル 販売のミネラルウォーターを購入していただきます。)
・水容器を持参していただければ宿泊者には「天水か、沢の水」を必要量無償でご提供します。
・宿泊者以外の方には「天水か沢の水」を100円/500mlで販売(要容器持参)
・PETボトル、ミネラルウォーター 500ml入:500円、2L入:1,000円
• 冬期小屋 オフシーズンは本館宿泊棟入口の2畳分ほどのスペースを冬期開放しています。通常年末年始までは利用可能ですが、2月以降は雪に埋まり 入り口の発掘は困難です。例年GW過ぎまで5m以上の積雪で小屋の屋根まで埋まり、その場所すらわからないこともあります。また、小屋閉め後~10月20日前後までは片付けの都合でご利用いただけません