《塩見小屋ご利用・ご宿泊予定のみな様へ》
~感染症対策とも関連した特別のご案内・お願い~

塩見小屋では皆様が安心して山小屋をご利用いただけるよう、伊那市観光(株)のガイドラインに沿って感染症拡大防止の対策を実施しています。
しかし、国立公園内、森林限界にある山小屋での施策は利用者みな様のご協力なしには成り立ち得ません。
下記諸注意をご理解いただいた上で、みな様のご協力をお願いいたします。

  • 緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が発令されている地域に居住する方へ・・・山小屋宿泊・登山に当たっては自治体の要請に基づいて慎重なご判断をお願いします。
  • 体調に不安のある方は入山を控えてください。入山後に体調異変を感じた方は、可能であれば、できるだけ速やかに同行者全員での下山を心掛けてください。
  • ご宿泊される方は、必ず事前予約をお願いします。ご予約のない方は、状況によっては宿泊をお断りします。(コロナ禍の営業で宿泊人数を制限しています。)
  • 宿泊受付は、混雑を避けるため、あらかじめ受付カードをダウンロードしていただき、宿泊者全員のご連絡先等を記入して持参していただけると助かります(特に複数人パーティーの方)。個人情報には十分配慮します。
  • ご宿泊に際し、小屋の寝具(シュラフ)をご利用される方はインナーシーツ、枕カバー(タオル等)をご持参ください。お持ちでない方は、売店でインナーシーツ(不織布:800円)を購入することも可能です(ご使用後はお持ち帰りいただきます)。またご自分のシュラフを持参された方(シュラフ貸し出しの必要の無い方)には、宿泊料を600円お値引きさせていただきます。
  • 入館前の検温、館内共有スペースでのマスク着用(食事中以外)、手指のアルコール消毒にご協力ください。
  • 館内での長時間、または大声でのご歓談はお控えください。
  • 感染症拡大防止のため、ゴミ袋を持参してください。ご自分のゴミ、小屋で購入したものの容器等も含め、すべてお持ち帰りをお願いしています。