信州高遠美術館 【収蔵作品展・追悼展】

h30.12syuuzouのサムネイル

信州高遠美術館

「竹内徹とゆかりの作家展」開催のご案内

竹内 徹「-GALLERY-」

 期 日 12 月8 日(土)~2 月17 日(日)

  郷土作家として活躍された竹内徹氏の画業を振り返る追悼展。
2018年8月2日に他界された竹内氏は、2002年から8年間にわたり信州高遠美術館の館長を務められました。
今回は、竹内氏にゆかりのある作家の作品もあわせて展示しています

・ 出品作家 竹内 徹、中村 琢二、篠原 昭登、川上 一巳、
田中 春弥、伊藤 三千人(順不同)

又、第2展示室では 収蔵作品展「木内克・福沢一郎 二人展」も開催しています。

木内 克「象徴」

 

〇ホテルよりご案内

美術館周辺や町内を歩き、絵画教室をされていた竹内徹氏。

皆さんともに良い景観を探しながら、当館にもお出掛け下さいました。

ホテルロビーにて、皆様をお出迎えしている絵画の一枚は、竹内徹氏の作品「信州高遠の春」です。

その作品も是非、ご覧ください。

 

〇お勧めのプランはこちら↓

【和会席】♪美味しい料理を独り占め♪美食・少食プラン 【温泉】 【信州朝ごはん】

お部屋から景色を満喫♪「信州山ごはん」を和会席料理でおもてなし◎【スタンダードプラン】【温泉】

◎ネットでの販売が無い場合、ご宿泊の空室状況は、直接お電話にてお問い合わせ下さい。
高遠さくらホテル 📞 0265-94-2200 まで。