高遠石工のふるさとで「石仏総選挙」投票スタート!

全国に名を馳せた高遠石工「守屋貞治」をはじめとする石工たちの石仏。町内のあちらこちらをめぐって、高遠町歩きをお楽しみください!

投票期間は、桜の散り終わりまで。

高遠石工が残した石仏エリア人気NO.1 を決める総選挙。

あなたならどの石仏エリアを選びますか?

当館も投票所を開設! 是非、あなたの一票をお願いします。

◇高遠石工とは、江戸時代活躍した高遠藩ゆかりの石の職人の総称です。江戸時代、信州高遠は石工の里として全国的に知られていました。
石工(いしく)とは石材加工を行う職人のことで、石切(いしきり)とも呼ばれました。
高遠藩領内出身の石工は「高遠石工(たかとおいしく)」と呼ばれ、優れた腕を持っていました。彼らは全国各地に出向き、出張先で石仏や石塔、石橋、鳥居、石垣など様々な石造物を造りました。