天下第一といわれる「高遠の桜」満開です!

やっと待ちに待った高遠城址公園の桜が先日、満開宣言!!

今日は、当館から望む城址公園の景色を少しでも多くの方にご堪能いただきたく撮影してみました。

レストランから 湖と城址公園への眺めや客室から見える景色は最高です! 当館の周辺も周り一面 ピンク色!!

もちろん、城址公園の雲のように モコモコした桜たちにはかないませんが…。

まだまだ、来週まで充分楽しめそうな高遠の桜たち。

当館も残数は少ないですが、空室がございます。

空室のお問合せやご予約は、リアルタイムでお答えできるお電話が便利です。お気軽にお問合せ下さい。

(電話 0265-94-2200)

 

高遠城址公園現在の様子です!

中々開いてくれなかった高遠城址公園の桜も、綺麗に咲いて参りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

↑「高遠閣」周辺の夜桜 🌸

 

↑高遠城址公園の夜桜🌸

 

今週中ごろは、満開になるかも知れませんね! 是非高遠城址公園におでかけ下さい!

 

高遠城址公園の情報はこちら↓

信州伊那 高遠さくら祭り

伊那市観光協会Facebook

伊那市 あるぴいな

 

 

 

 

高遠さくらホテル現在の状況です!

高遠さくらホテル周辺、雪が降り真っ白な世界が広がっております。

↑ホテルデッキより高遠ダム湖を撮影しました!

              ↑ホテルの駐車場の桜にも雪が!

◆高遠城址公園は、本日は終日入場できません。🌸

 

 

 

高遠石工のふるさとで「石仏総選挙」投票スタート!

全国に名を馳せた高遠石工「守屋貞治」をはじめとする石工たちの石仏。町内のあちらこちらをめぐって、高遠町歩きをお楽しみください!

投票期間は、桜の散り終わりまで。

高遠石工が残した石仏エリア人気NO.1 を決める総選挙。

あなたならどの石仏エリアを選びますか?

当館も投票所を開設! 是非、あなたの一票をお願いします。

◇高遠石工とは、江戸時代活躍した高遠藩ゆかりの石の職人の総称です。江戸時代、信州高遠は石工の里として全国的に知られていました。
石工(いしく)とは石材加工を行う職人のことで、石切(いしきり)とも呼ばれました。
高遠藩領内出身の石工は「高遠石工(たかとおいしく)」と呼ばれ、優れた腕を持っていました。彼らは全国各地に出向き、出張先で石仏や石塔、石橋、鳥居、石垣など様々な石造物を造りました。

【さくらの開花状況&イベント情報】

本日、お昼の高遠城址公園南口 信州高遠美術館側の桜です。

蕾がほころびかけて、今にも咲きそうです!!

↑ 高遠町総合支所(図書館)周辺のさくら

 

 

 

 

 

↑ さくらホテル駐車場周辺のさくら

〇高遠さくら祭りのご案内
【公園開き】3月23日13:30より
【祭り期間】公園開き~4月30

開園
時間 午前8時~午後5時
最盛期は午前6時~午後10時 ※入園の最終は午後9時30分となります。
※天候や混雑状況により時間変動の場合があります。

◆ライトアップ◆
4月5日(金) ~ 散り終わりまで
日没(およそ午後6時くらい) ~ 午後10時
◆カラーライトアップ&プロジェクターによる投影の演出◆
園内の一部にカラーライトアップとプロジェクターによる投影を行います。
一味違った夜桜をお楽しみください。
日没(およそ午後6時くらい) ~ 午後10時

◆インスタグラムキャンペーン

「#高遠城址公園」を付けて高遠の桜の思い出をインスタグラムに投稿しよう!

会期:4月30日(火・祝)まで

◆高遠石工の石仏総選挙

美しい石仏ナンバー1を決める総選挙!

会期:4月30日(火・祝)まで

◆ワンコインガイド

い~なガイドの会が城の歴史や桜の見どころを楽しくご案内

日時:4月5日(金)~22日(月)、午前10時~午後2時30分

受付:当日公園内観光案内所にて。

1グループ500円(1グループ10人以内にガイド1人)

お問合せ:伊那市観光協会↓

電話0265-78-4111

伊那市観光協会 さくら祭り

 

 

 

 

 

 

 

4月エレガンテランチ

menu

〇ビーフストロガノフ地産五穀米のバターライス添え

〇季節野菜のサラダ

〇春キャベツのコンソメスープ

〇杏仁豆腐 桜アイスと白ワインジュレ

〇ホットコーヒー(紅茶orカフェラッテ)

 

桜を見ながらの花見風呂で優雅に過ごすのもおすすめです!!

※お花見期間中(4月20日前後まで)は、「お食事すると入浴半額!!」のサービスはお休みします。